メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

萩高創立150周年 紺野美沙子さん記念植樹 同高舞台の朝ドラ主演、縁に /山口

萩高校の創立150周年を記念して苗木を植える紺野さん(左)たち

 県立萩高(萩市堀内)が18日、創立150周年を迎え、俳優の紺野美沙子さんたちが校内で記念植樹をした。

 紺野さんは昭和初期の萩を舞台にしたNHK連続テレビ小説「虹を織る」(1980年)で、萩高の前身である萩高等女学校から宝塚歌劇団を目指すヒロインを演じた。

 在校生や卒業生ら約40人が出席した植樹式では、萩市のほ場で栽培した高さ約1・4メートルのミドリヨシノと、約70セン…

この記事は有料記事です。

残り280文字(全文466文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  2. 「波に乗れた」西部ガス、芽生えた自信 村田1失点完投 鷺宮製作所に競り勝つ 都市対抗

  3. 大都市部高止まり傾向 東京561人、大阪463人 全国最多更新 新型コロナ

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. アイスダンス転向の高橋 まさかのミス「これが試合」 フィギュアNHK杯

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです