メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

100年カンパニーの知恵

大成建設/上 地図に歴史に、残る仕事

東京五輪・パラリンピックの主会場となる国立競技場(本社ヘリから)

 <since 1873>

 テレビ放映中の大成建設(東京都新宿区)のアニメCMは、ミャンマーで施工中の病院建設現場が舞台だ。雲間から差し込む鮮烈な光を見て、映画「君の名は。」や「天気の子」を重ね合わせた人も多いのではないだろうか。CMの総監督は新海誠さん。キャッチコピー「地図に残る仕事。」が画面に出て、CMは締めくくられる。

 同社が新聞広告でこのコピーを使い始めたのは1991年。社史には「建設業界全体への応援歌」であり「われわれの生きがい」を表現したとある。

この記事は有料記事です。

残り554文字(全文785文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

  2. NHK、総務省提案の受信料義務化に慎重姿勢 「支払いは視聴者理解のもと」

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  5. 「はじめの一歩」船田元 「イエス」だけで固めるなら学術会議の価値がなくなる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです