メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

露、東京五輪サイバー攻撃 英発表、組織委など標的

ロシア情報機関GRUの現・旧情報部員6人の顔写真を示し、訴追を発表する米司法省幹部ら=米ワシントンで2020年10月19日、AP

 英外務省は19日、ロシアの情報機関・軍参謀本部情報総局(GRU)が今年の夏に開催予定だった東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会などにサイバー攻撃を仕掛けていたと発表した。具体的な手口や被害の有無など詳細は明らかにしていないが、攻撃は3月の延期決定の前だったという。ラーブ英外相は声明で「可能な限り強い言葉で非難する」と述べた。一方、タス通信によると、ロシア下院のスルツキー外交委員長は19日、「ばかげたたわごとだ。ロシアの信用を失墜させようとするいつものやり方だ」と反論した。

 英外務省によると、攻撃対象は組織委や物流サービス関係者、大会スポンサーなど。こうした標的を対象にして、サイバー攻撃をするための「サイバー偵察」活動があったという。同省は、GRUが2018年に韓国で開催された平昌冬季五輪でも同様のサイバー攻撃をしたと指摘。大会のITシステムに対し、データを削除するマルウエア(悪意あるプログラム)を用いて攻撃したという。GRUは平昌の際は北朝鮮や中国のハッカーになり…

この記事は有料記事です。

残り1015文字(全文1458文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 要請応じない/もう諦めるしか 大阪「時短」、反発や落胆 忘年会シーズン直撃 

  2. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  3. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  4. 大阪市北区、中央区で休業・時短要請へ 27日から15日間 50万円給付調整

  5. 安倍氏の地元も「答弁、何だったのか」 「桜を見る会」補塡に疑問の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです