毎日社会福祉顕彰 「活動評価、励みに」 精神医療人権センターに賞牌 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
贈呈式に臨む大阪精神医療人権センターの大槻和夫代表理事(右)=大阪市北区で、伊藤遥撮影
贈呈式に臨む大阪精神医療人権センターの大槻和夫代表理事(右)=大阪市北区で、伊藤遥撮影

 福祉の向上に尽力した個人や団体を表彰する「第50回毎日社会福祉顕彰」の贈呈式が19日、大阪市北区であった。受賞したNPO法人「大阪精神医療人権センター」(代表理事・位田浩、大槻和夫両弁護士)に賞牌(しょうはい)が贈られた。

 今回は全国の24団体・個人から個人1人と2団体が選ばれた。

 1985年設立の同センターは、メールや…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文319文字)

あわせて読みたい

注目の特集