吉備路マラソン、中止に コロナ禍で困難、2年連続 総社市 /岡山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
2019年のそうじゃ吉備路マラソンの様子=岡山県総社市提供
2019年のそうじゃ吉備路マラソンの様子=岡山県総社市提供

 総社市は19日、2021年2月に開催を予定していた「そうじゃ吉備路マラソン」を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染が終息しない中での開催は困難と判断したといい、片岡聡一市長は「2年連続の中止は断腸の思い。楽しみにしていた人には心からおわびしたい」と悔しさをにじませた。

 大会は毎年2月に行われ、県内外から2万…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文388文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集