メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

焦点

初外遊 経済重視、「菅色」腐心

握手を交わす菅義偉首相(左)とベトナムのフック首相=ハノイで2020年10月19日、ロイター

 ベトナム訪問中の菅義偉首相は19日、ハノイでグエン・スアン・フック首相と会談した。就任後初めての対面での首脳会談で、サプライチェーン(調達・供給網)の多元化や短期出張のビジネス関係者らの往来再開の合意など、経済重視の「菅色」をアピールした。

往来再開、成果を強調

 「日本とベトナムの関係は史上最良だ。『自由で開かれたインド太平洋』を実現する上でベトナムは要のパートナーだ」。菅首相は19日、ハノイの首相府で、初めて対面で臨む首脳会談で強調した。フック首相は「同意する」と述べ、「日本は重要な戦略的パートナーだ」と応じた。

 菅首相は就任以来、新型コロナウイルス対策とコロナの影響で落ち込んだ経済の回復に最優先で取り組む姿勢を示している。今回の訪問で腐心したのは、経済重視の「菅カラー」の打ち出しだ。

この記事は有料記事です。

残り1892文字(全文2240文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「はやぶさ2」とカプセルの撮影に成功 京大・岡山天文台と鳥取市の施設

  2. 米大統領選「不正ある」 トランプ氏勝利を叫ぶ日本人識者たちの論理

  3. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  4. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  5. NHK、スリム化必須 「受信料、義務化し値下げを」 高市早苗前総務相が寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです