特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「新しい面会様式」で心理的負担軽減へ 高齢者施設向け、神奈川県が指針策定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
特別養護老人ホーム「杜の郷」で実施されているオンライン面会の様子=神奈川県提供
特別養護老人ホーム「杜の郷」で実施されているオンライン面会の様子=神奈川県提供

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために制限されている高齢者施設での利用者と家族らの面会について、神奈川県がガイドライン(指針)を策定した。オンラインやパーティション越しといった「新しい生活様式」に即した方法を奨励。面会の機会の確保と感染防止の両立を図る。【木下翔太郎】

 高齢者は新型コロナの重症化リスクが高い。施設内にウイルスを持ち込まないという観点から、特別養護老人ホームなどの高齢者施設はほとんどで面会の制限が続いている。

 一方で、長期間にわたる面会制限は利用者や家族に心理的負担を与えている。利用者の日常生活動作(ADL)や生活の質(QOL)に悪影響を及ぼす可能性もあり、利用者、家族の双方から面会を望む声が県に寄せられていた。施設側からも「どうしたらよいのか」など基準づくりを求める意見があった。

この記事は有料記事です。

残り631文字(全文987文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集