メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンへの発言

キーワード ジャニーズ事務所への提言=中森明夫

郷ひろみ=1973年11月、吉川秀子撮影 

 今月9日放送の「中居正広の金スマスペシャル」(TBS系)にゲスト出演した郷ひろみが、ジャニー喜多川に対する思いを語り、涙を流した。郷がジャニーズ事務所を退所したのは45年前で、その後、喜多川氏と交流はなかったという。その彼に晩年の喜多川氏の携帯番号を教えたのは、中居正広だ。昨年7月の喜多川氏の死を経て、今春、中居も同事務所を退所している。ジャニー喜多川の偉大さを、今さらながら痛感させられた。

 そのジャニーズ事務所が揺れている。少年隊の錦織一清と植草克秀が退所を発表。TOKIOは株式会社を設立するが、長瀬智也が脱退を表明。元メンバーの山口達也容疑者は酒気帯び運転のバイク事故で逮捕された(退所後も「具体的に支援することが弊社の責任」とジャニーズ事務所は表明していたのだが)。

この記事は有料記事です。

残り1306文字(全文1646文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 学術会議現役会員「世界から笑われる」 政府、非政府組織化を提案

  2. 「鬼滅の刃」偽フィギュア1500個、販売目的で所持の疑い 会社員を逮捕 山口県警

  3. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  4. 「底抜けダム」また水漏れ 改修工事後も想定の10倍、2万トン 熊本・産山村

  5. 井上科技相、学術会議の国からの切り離し検討を要請 梶田会長との会談で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです