メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

D51、80周年でイベント ヘッドマークを児童がデザイン 下松・笠戸島 /山口

D51592に児童がデザインしたヘッドマークを取り付ける奈良山さん

 下松市の笠戸島に保存され、「デゴイチ」の愛称で親しまれる蒸気機関車「D51592号」の生誕80周年を記念し、市立豊井小の児童がデザインしたヘッドマーク33枚を交代で車両先頭部に取り付けるイベントが現地で開かれている。

 デゴイチは1940年11月、日立製作所笠戸工場(現・笠戸事業所)で製作され主に山陽線で32年間活躍。73年に市へ無…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  3. マラドーナ氏が手術へ 左頭部に硬膜下血腫

  4. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  5. 菅首相「ほぼゼロ回答」 桜を見る会で責任回避答弁に終始 衆参予算委集中審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです