メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フットサル ボルクバレット北九州 国内最高峰リーグで奮闘 F1昇格、経験上回るチームに2勝 /福岡

ウーゴ選手(左)の得点を喜ぶボルクバレット北九州の選手たち

来月8日に地元で初の有観客試合

 9月に開幕したフットサルの国内トップリーグ「Fリーグ ディビジョン1(F1)」で、今季から参入したボルクバレット北九州が奮闘を続けている。厳しい戦いが予想される中、経験が上のチーム相手にこれまで2勝を挙げ、9位(18日現在)につける。11月8日には北九州市で初の有観客試合も予定されており、チームは「地域を盛り上げるために一つでも多くの勝利を」と誓う。【浅野翔太郎】

 F1は12チーム2回戦総当たりで2月まで争われる。18日、市立総合体育館(八幡東区)で昇格後初の地元開催となる無観客でのリーグ戦に臨んだ北九州は、エスポラーダ北海道と対戦。一時は2点をリードしたものの、相手の猛攻にさらされ、最後は残り3秒で失点し、3―4で逆転負けを喫した。馬場源徳監督(39)は「多くの決定機を作ったが、経験の差を痛感した。今日のような接戦を勝ち、地元の観客を喜ばせられるチームに…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文776文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 手話で受け付け 病院予約を代行 藤岡市、ビデオ通話 /群馬

  3. はや2くんの大航海 HAYABUSA2応援ページ はやぶさ2帰還をスマホで体感 大気圏に進入「火球」観測アプリを公開 JAXA

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 政府、皇籍離脱の女性皇族に「皇女」の尊称検討 公務への協力委嘱

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです