メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シーテック開幕 コロナ下「非接触」競う 仕切りに文字表示/空中の映像「タッチ」 ネット開催、回線一時パンク

空中でタッチできる三菱電機のディスプレー=同社提供

 アジア最大級の家電や情報技術(IT)の国際展示会「CEATEC(シーテック)」が20日、開幕した。今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて初めてオンラインでの開催となり、356社・団体が出展。大手電機8社が出そろい、初参加の企業も増えた。各社は23日まで、非接触技術など「新しい生活様式」に対応した新技術や製品をアピールする。

 今回のシーテックでは、来場者は事前登録のうえ、オンライン上に設けられた各社のブースを訪問し、映像や解説文を自由に閲覧する。開催時間内(午前10時~午後5時)であれば、チャット機能を使って担当者とリアルタイムでのやり取りもできる。

この記事は有料記事です。

残り1248文字(全文1528文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド その不自由さ、正しいか シンガー・ソングライター 小室等さん フォーク歌い半世紀、コロナ禍の日本へ問い

  2. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  3. ホンダ猛攻 三回に3ランなどで一挙11得点 大阪ガスも大会5号 都市対抗

  4. 消えた家畜~技能実習生の闇 <下>シャワーはビニールテント ボルトを投げつけられ あるベトナム人実習生の告白

  5. 覚醒剤減少も若者に大麻広がる 20代の検挙者が最多 犯罪白書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです