社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
社民党の福島瑞穂党首=参院議員会館で2020年10月21日午後3時、竹内幹撮影
社民党の福島瑞穂党首=参院議員会館で2020年10月21日午後3時、竹内幹撮影

 社民党の福島瑞穂党首は21日の記者会見で、立憲民主党との合流の賛否を諮る11月14日の臨時党大会について、党内意見が割れていることを理由に「今の時点ですべきでない」と述べた。その後の常任幹事会で、予定通りの開催が再確認されたが、党首自らが党の既定方針に反対を表明し、合流を巡る混迷が深まっている。

 合流慎重派の福島氏は会見で「党大会で激…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文288文字)

あわせて読みたい

注目の特集