メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ アマビエ木目込み人形 人形の街、発展願い 埼玉・岩槻 /東京

新井久夫さんが制作したアマビエの木目込み人形=さいたま市岩槻区で

 岩槻人形協同組合理事長で、新井人形店(さいたま市岩槻区愛宕町)の新井久夫社長(62)が、疫病を鎮めるとされる妖怪アマビエを題材にした木目込み人形を制作した。丸みを帯びた可愛らしい姿に、新型コロナウイルスの終息と、人形の街・岩槻の活性化への願いを込めた。

 江戸木目込み人形の伝統工芸士である新井さんは6月、アマビエが感染予防の啓発ポスターなどさまざまなところで使用されてい…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. GoTo停止 官邸「東京まだ逼迫してない」 札幌・大阪発自粛要請

  3. 全国で新たに1945人の感染を確認 死者は21人増え、計2049人に

  4. 嘉穂劇場の運営団体解散へ コロナで経営難、30日決議 福岡・飯塚

  5. 大阪府の感染状況は「緊急事態宣言級」 専門家が憂う最悪の事態とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです