メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

踏み跡にたたずんで

泥に泥に泥に泥に=小野正嗣

 泥に泥に泥に泥に気をつけて、とその人は言ったのだと彼女は断言した。

 「泥に泥に泥に泥に」? 4度も?

 すると彼女の目がいたずらっ子のように輝く。

 4度もくり返したのは、泥がどれほど粘り強いか表現したかったのかなあ。

 そう言うと彼女は笑い出した。

 椅子に座った彼女は頭をうしろに投げるようにして体をのけぞらせていたけれど、高笑いの出所は彼女の体からではなかった。

 背後から聞こえた気がして振り返ったが、そこには暗い暖炉があるのみ。視線を元に戻すと、笑った気配などまるで感じさせない、凪(な)いだ水面のような無表情を浮かべたまま、彼女は机の上のカップに手を伸ばし、すっかり冷めた紅茶をすすった。

この記事は有料記事です。

残り1906文字(全文2202文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 転院迫られる妊婦約200人「頭が真っ白に」 コロナ集中的受け入れの都立広尾病院

  2. 埼玉・戸田中央総合病院のクラスター、感染者310人に 新型コロナ

  3. コロナで「困っています」物乞いする35歳 うつむく困窮者に届かぬ支援

  4. 北海道1会場、雪で16日の共通テスト中止 まるごと再試験は共通1次以来初

  5. 大学入学共通テストは英文字入ったマスク禁止 でもSHARPマスクは「使えます」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです