特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

「経済回復すべて自分の手柄 コロナは一切の責任負わず」オバマ氏がトランプ氏痛烈批判

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米大統領選に向け、民主党候補のバイデン前副大統領の集会で演説するオバマ前大統領=米東部ペンシルベニア州フィラデルフィアで21日、AP
米大統領選に向け、民主党候補のバイデン前副大統領の集会で演説するオバマ前大統領=米東部ペンシルベニア州フィラデルフィアで21日、AP

 11月3日の米大統領選に向け、民主党のオバマ前大統領が21日、接戦州の東部ペンシルベニア州フィラデルフィアで演説し、同党候補のジョー・バイデン前副大統領(77)への支持を呼びかけた。選挙戦初となる応援遊説で、共和党のドナルド・トランプ大統領(74)を「前任者から引き継いだ経済(回復)はすべて自分の手柄にし、自分が放置した新型コロナウイルス危機については一切の責任を負おうとしない」などと、厳しく批判した。

 オバマ氏は、バイデン氏が予備選勝利を確実にした4月に支持を表明。陣営のオンライン資金集めのイベントなどには参加していたが、聴衆の前で応援演説するのは初めてだった。

この記事は有料記事です。

残り610文字(全文896文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る