メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

手術17回、右脚切断危機も 重傷から復帰したNFLワシントンのQBスミス

11日のラムズ戦でパスを投げるワシントンのQBスミス=ランドーバーで、UPI共同

 米プロフットボールNFLで、命に関わるともいわれた右脚の重傷から11日に復帰したワシントンのQBアレックス・スミス(36)に対し、感動の輪が広がっている。約2年ぶりに公式戦のフィールドに立ったスミスは「もちろん、現実じゃないみたいだった」と振り返った。

 2005年のドラフト全体1位でフォーティナイナーズに入団。チーフスを経てワシントンに加入した18年に、悲劇が起きた。11月18日のテキサンズ戦で脛骨(けいこつ)と腓骨(ひこつ)を折った。スポーツ専門局ESPNによると、手術を受けること17…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文618文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」 興収259億円に 「アナ雪」超えの国内歴代3位

  2. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  3. 大阪ガスが反撃 ホンダと6点差に 西脇、本塁打の次は適時二塁打 都市対抗 

  4. ホンダ猛攻 三回に3ランなどで一挙11得点 大阪ガスも大会5号 都市対抗

  5. 立憲、安倍前首相の国会招致求める 小泉氏ら閣僚、コメント回避相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです