メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おとなの週末

巣鴨駅すぐ!昭和9年創業の老舗寿司店!人気の焼きバラちらしは見ても食べても旨い♪

情報提供:おとなの週末

「ご年配の方にも炙り寿司を気軽に召し上がっていただきたい」、そんな思いから誕生した「焼きバラちらし」。炙った大トロとサーモンハラス、そしてイカやエビをさいの目状にしてシャリに混ぜ、焦げ目をほどよく付けたウニをのせる。

鶴すし(最寄駅:巣鴨駅)

炙りネタの香ばしい旨みを塩とカボスで爽やかに味わう

食べるときには、岩塩をお好みの量で加え、カボスをひと搾り。こってりとした魚の脂に、ほのかに甘みを感じる塩、そして果汁が加わることで驚くほど爽やかなあと味に。香ばしさも食欲をそそり、飽きずに最後までたいらげられる。

特製焼ばらちらし(小鉢、お椀付き)

1700円 10d0494c2004ce42af0b1a321525183f 創業は昭和9年(1934)で、当主は3代目。地蔵通り商店街の中にあり、夫婦ふたりで切り盛りする。ランチ時に付く日替わり小鉢も上品な味だ a59b362404611733012cc6d1e52bb87a

ミニいくらカクテル

500円 305a30b918ec6c420fb43d9b4b5b8a1a 夜は握りの他、寿司ネタメインの創作和食も人気。写真は旬の生イクラの一貫。揚げたそうめんをアクセントに、見た目にも遊び心を加えている

お店からの一言

fff6bb4adb757f527ad7a3571b10dceb 店主 並木健一さん 「おかげさまで15年前から大人気のランチメニューです」

鶴すしの店舗情報

3463dc5018ff6e06c7ce5f55faae7cdc [住所]東京都豊島区巣鴨3-37-1 [TEL]03-3918-3495 [営業時間]11時半~15時(14時半LO)、17時~22時(21時半LO)※ランチタイム有 [休日]水 [席]カウンター、お座敷あり、全40席/禁煙/予約可/カード可/サなし [交通アクセス]都営三田線巣鴨駅A3出口から徒歩1分

電話番号 03-3918-3495
撮影/西崎進也 取材/赤谷まりえ 2019年11月号発売時点の情報です。

関連記事

寿司 髙はし(寿司/駒込)のグルメ記事と写真

すし 松玄(寿司/恵比寿)のグルメ記事と写真。

すし晴海(寿司/銀座)|赤酢と白酢の2種のシャリを使い分ける

鮨處 やまだ(寿司/銀座)|旨みが変化した熟成ネタの奥深さに唸る

寿司孝|秘伝のヅケから大トロの希少部位まで食べ比べ(寿司/門前仲町)


情報提供:おとなの週末

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. はや2くんの大航海 HAYABUSA2応援ページ はやぶさ2帰還をスマホで体感 大気圏に進入「火球」観測アプリを公開 JAXA

  3. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  4. 政府、皇籍離脱の女性皇族に「皇女」の尊称検討 公務への協力委嘱

  5. 新型コロナ 食材や文具、市民に配布 県社協、子育て家庭支援 五所川原 /青森

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです