新型コロナ 東京ドームで感染検証 2例目 観客上限見極め

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 プロ野球・巨人の本拠地、東京ドーム(東京都文京区)で、観客が新型コロナウイルスに感染するリスクについて実証実験をすることが政府関係者への取材で明らかになった。プロ野球の球場での実証実験は、屋外の横浜スタジアムに続いて2例目。23日に開かれる政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会で提案される。

 政府は現在、大規模イベントに人数制限をし、収容人数が1万人を超える施設では収容率50%を上限としている。この措置を受…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文519文字)

あわせて読みたい

注目の特集