メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

使い捨てコンタクトの空ケースをリサイクル 実は高品質 大阪・吹田市が回収箱

「ここに入れてください」--。大阪府吹田市が始めた使い捨てコンタクトレンズの空ケースリサイクル活動=大阪府吹田市朝日町の市パスポートセンターで2020年10月21日午前10時18分、三角真理撮影

 使い捨てコンタクトレンズを取り出した後の空ケースをリサイクルに回そうと、大阪府吹田市は市役所など8カ所に回収ボックスを設置した。ケースの素材は高品質なプラスチックにもかかわらず、大半がゴミになっているとみられており、市は「ゴミ削減と環境問題への意識を高めるきっかけになれば」と協力を呼びかけている。【三角真理】

この記事は有料記事です。

残り789文字(全文945文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

  5. 注目裁判・話題の会見 一人娘残した女性は「さみしそうだった」 座間9人殺害 10月26、27日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです