メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 高齢者施設が職員相互派遣 都や社協が協定 /東京

 都は23日、老人ホームなどの高齢者施設内で新型コロナウイルスの感染者が発生して職員が不足した場合、他施設の職員がカバーする協定を、施設が加盟する都社会福祉協議会や都老人保健施設協会と結んだ。

 高齢者施設で感染者が出ると、消毒などで業務が増える一方、感染拡大防止のため職員が出勤停止となり人員不足が生…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文344文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ GoTo 東京発着 高齢者らに自粛要請 都知事、首相と合意

  2. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その2止) 埋もれる乳がん 欧米、隠れた「第3波」

  3. ドイツで歩行者区域に車 通行人2人死亡 運転の51歳を逮捕

  4. コロナで変わる世界 第1部 くらしの風景(その1) 乳がん検診停止、不安 英医療逼迫、98万人受けられず

  5. 神戸大、新型コロナ抗体薬研究へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです