メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 県内で6人感染 総社の高齢者施設でクラスター /岡山

 県は23日、総社市で4人、津山市で2人の計6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。総社市の4人は、すでに4人の感染が確認されている高齢者施設「グループホーム 吉備の里」(同市三須)の入所者らで、県は県内6例目のクラスター(感染者集団)と判断した。県内の感染確認は193人(再陽性を含めて194例)となった。

 総社市の4人はいずれも女性で、10~40代の職員3人と90代以上の入所者1人。PCR検査(遺伝子検査)や、短時間で結果が出るとされるLAMP法の検査を受け、23日に陽性が判明した。県はすでに、医師や看護師でつくる専門家チームを同市に派遣している。

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文438文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  2. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  3. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約内定から見えてきたこととは

  4. 特集ワイド 二階派で活動2年、自民入り目指す細野豪志氏 批判されても私は違う道 安保政策は一致、人間関係には苦慮

  5. 東名あおり運転デマ投稿 強制起訴の被告死亡で公訴棄却へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです