鈴木・浜松市長が会長に 菅首相応援する「活力ある地方創る会」全国88首長で設立

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2015年の浜松市長選で、菅義偉首相(当時は官房長官)が応援に来たときの写真を報道陣に披露する鈴木康友市長=市長室で2020年9月14日午後4時37分、福沢光一撮影
2015年の浜松市長選で、菅義偉首相(当時は官房長官)が応援に来たときの写真を報道陣に披露する鈴木康友市長=市長室で2020年9月14日午後4時37分、福沢光一撮影

 浜松市の鈴木康友市長は23日、全国の88首長(知事6人、市町村長82人)で「活力ある地方を創る首長の会」を設立したことを明らかにした。呼び掛け人の一人として自らが会長に就任。22日に秋田県の佐竹敬久知事らと都内の首相官邸を訪れ、菅義偉首相に設立を報告したという。

 鈴木市長は「菅総理の個人的な応援団でも…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文300文字)

あわせて読みたい

注目の特集