全国高校駅伝

県予選 男子は鳥栖工、女子は白石がV /佐賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
トップでフィニッシュした鳥栖工の上田大樹選手 拡大
トップでフィニッシュした鳥栖工の上田大樹選手

 師走の都大路を駆け抜ける男子第71回、女子第32回全国高校駅伝競走大会(毎日新聞社など主催)の県予選が25日、白石町福田の白石町総合運動場前を出発点に開かれた。男子は鳥栖工が11年連続45回目、女子は白石が2年連続8回目の優勝を果たした。両校は12月20日に京都市で開かれる全国大会に出場する。大会は新型コロナウイルスの感染防止のため無観客で開催した。また男子では合同チームが初めて参加した。合同チームは佐賀市の致遠館、佐賀商、龍谷、高志館、佐賀東、佐賀清和の6校で構成した。【高橋広之、山口響】

 ◆男子

鳥栖工 11年連続45回目 全区で区間賞、記録も更新

 鳥栖工が全7区間で区間賞をとって大会を制した。これまでとコースは違うが、県予選の同校記録を1秒更新し、過去最高だった。

 唯一の昨年の都大路経験者、園田勢主将(3年)がエース区間の1区を務めた。古川昌道監督には「攻めた走りをしろ」と言われていて、スタート前から強くなった向かい風の中、勢いよく飛び出した。「最初に突っ込み過ぎた」と反省したが、2位に1分50秒差をつけて、たすきを2区の竹下史啓選手(2年)につないだ。

 竹下選手は先頭を維持したまま3区の間瀬田純平選手(同)に。間瀬田選手は1区の園田主将から強い風の助言を受けていて、前半は抑え、後半は追い風に乗ってペースを上げた。23日に広島市での大会に出場した影響で疲労が残っていたが、2位との差を3分43秒に広げた。

 5区の千代島宗汰選手(3年)は「後半にずるずるとペースが落ちた。後輩たちに迷惑をかけた」と悔しそうな表情を見せ、アンカーの上田大樹選手(2年)は「タイムにこだわって走ろうと思った」と振り返り、1番にゴールテープを切った瞬間を「うれしかったがもっと速いリズムで刻めれば良かった」と都大路に向けて気を緩めなかった。

 ◆女子

白石 2年連続8回目 1度も先頭譲らず快走

笑顔でテープを切る白石の筒井心桜選手 拡大
笑顔でテープを切る白石の筒井心桜選手

 今年は昨年の県予選優勝メンバーが4人残り、高いチーム力を誇った白石が一度も先頭を譲らず、2連覇を果たした。

 1区を任されたのは、昨年の県予選でアンカーだった平島ゆゆ選手(2年)。「2年連続して大役だったけど緊張はしなかった」と、2位に33秒差をつける快走をして1位でたすきをつないだ。2区の松浦亜依主将(3年)は、けがで県予選は補欠に回った山口咲栄選手(2年)から「一勝懸命!白石優勝」と腕にメッセージをもらい、「都大路でもう一度走ってほしい」と仲間の思いを刻んで走り抜いた。

 3区の橋本奏選手(1年)は「先輩からたすきをもらい、安心感があった」と話す。嬉野市立塩田中学出身の橋本選手は、中学時代はライバルだったという白石町立有明中学出身の4区の前田穂乃香選手(同)にたすきをつないだ。

 前田選手は「アンカーの心桜(こはる)さんに1秒でも早く着きたかった」と区間で45秒差をつけた。

 アンカーの筒井心桜選手(3年)は1年ぶりの5キロ走だった。残り1キロでスパートをかけ、目標にしていたタイムより早い16分57秒で走り、満面の笑顔でゴールテープを切った。


記録

 <男子>

 (1)鳥栖工(園田、竹下、間瀬田、山田、千代島、深堀、上田)2時間6分31秒(2)白石(小野、石丸、溝上、山下、宮副、沖田、田中)2時間14分2秒(3)唐津工(中村、小西、中里、光岡、坂本、山崎、青木)2時間15分17秒(4)唐津東(5)佐賀市合同(6)北陵(7)伊万里(8)鳥栖(9)唐津南(10)早稲田佐賀(11)有田工(12)武雄(13)鹿島(14)唐津商(15)伊万里実(16)嬉野(17)神埼清明▽棄権=佐賀農

 【区間賞】(学校名の次の数字は学年)1区10キロ=園田勢(鳥栖工3)29分55秒▽2区3キロ=竹下史啓(鳥栖工2)8分38秒▽3区8.1075キロ=間瀬田純平(鳥栖工2)24分41秒▽4区8.0875キロ=山田基貴(鳥栖工2)24分32秒▽5区3キロ=千代島宗汰(鳥栖工3)8分47秒▽6区5キロ=深堀優(鳥栖工2)14分58秒▽7区5キロ=上田大樹(鳥栖工2)15分

 <女子>

 (1)白石(平島、松浦、橋本、前田、筒井)1時間11分23秒(2)佐賀清和(田中、保楊枝、西谷、西野、寺山)1時間15分10秒(3)鹿島(山崎、太田莉、太田凜、伊勢馬場、宮園)1時間20分32秒(4)唐津東(5)鳥栖(6)伊万里(7)伊万里実(8)武雄(9)鳥栖商(10)佐賀西(11)三養基(12)神埼清明(13)唐津南

 【区間賞】(学校名の次の数字は学年)1区6キロ=平島ゆゆ(白石2)20分24秒▽2区4.0975キロ=松浦亜依(白石3)13分30秒▽3区3キロ=橋本奏(白石1)10分16秒▽4区3キロ=前田穂乃香(白石1)10分16秒▽5区5キロ=筒井心桜(白石3)16分57秒

あわせて読みたい

注目の特集