メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悼む

タレント・岸部四郎さん=8月28日死去・71歳

後ろ向きのポーズを残して 岸部四郎(きしべ・しろう)さん=拡張型心筋症による急性心不全のため、8月28日死去・71歳

 あかね色に染まる公園でひとりブランコに揺られ、こっちを振り返った。そう、後ろ向きのポーズ。訃報が伝えられた9月15日夜の民放ニュース番組、そして翌朝のワイドショーで同僚カメラマンが撮ったこの写真が流れた。有名タレントの映像などいくらでもありそうなのに、なぜわざわざ? あえて聞かなくとも理由はわかる。にじみ出ているのだ。じわっと。人間・岸部四郎が。

 2008年4月の半ば、四郎さんが暮らす横浜のニュータウンでインタビューした。私の目の前でブランコをこいでいたのはグループサウンズ「ザ・タイガース」の栄光を背負った男でも、ドラマ「西遊記」で味のある演技を見せた男でもなかった。どこかおどおどし、それでいてひょうひょうとしていた。古書好きだったから、東京・神保町で名は通っていた。よせばいいのにのめり込み、自己破産、脳出血に襲われ、おまけに最愛の妻に先…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文725文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 群馬・高崎にプロレス覆面専門店 東京からコロナ移住「マスク文化根付かせたい」

  2. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  3. ファクトチェック 「野党議員は自宅待機 自民党議員は無症状即入院」ツイートは不正確

  4. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  5. 50代中年ウーバー配達員の奮闘、苦悩 「感謝と複雑な思いと…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです