メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース検定に挑戦

今回は2級 結婚後の姓(名字、氏)について、正しい記述は?

 <受験のトビラ juken no tobira>

 ◆問題 結婚後の姓(名字、氏)について、正しい記述を(1)~(4)から一つ選びなさい。

 (1) 民主党政権下で、選択的夫婦別姓制度の導入を盛り込んだ民法改正案が国会に提出されたが、自民党の反対多数で否決された(2010年)。

 (2) 最高裁は選択的夫婦別姓制度について、合憲とする初めての判決を出した(2015年)。

 (3) 政府の男女共同参画基本計画は、選択的夫婦別姓制度について「伝統的な日本人の家族観と合致しない」と明記し、導入に反対している(2015年)。

この記事は有料記事です。

残り1035文字(全文1293文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  3. チーター赤ちゃん誕生 4匹元気に成長中 多摩動物公園 /東京

  4. ファクトチェック 「生活保護の最低額は月額29万円」は不正確 実態は世帯ごとに異なる支給額

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです