ヤクルト指名の慶大・木沢「まさか1位とは」 ドラフト会議

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 プロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議が26日行われた。ヤクルトは早川隆久(早大)を1位指名したが4球団競合の抽選で外れ、2球団による鈴木昭汰(法大)の抽選も外れた末、木沢尚文(慶大)を1位指名した。

 ヤクルトから1位指名された慶大の木沢はオンラインで記者会見し「まさか1位で呼ばれると思わなかった…

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文317文字)

あわせて読みたい

ニュース特集