JFE東・今川優馬、意中の日ハム6位指名 「夢のプロ」泣き崩れ ドラフト会議

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本ハムから6位指名を受け泣き崩れるJFE東日本の今川優馬選手(左)=千葉市中央区のJFEスチール東日本製作所で2020年10月26日午後6時55分、柴田智弘撮影
日本ハムから6位指名を受け泣き崩れるJFE東日本の今川優馬選手(左)=千葉市中央区のJFEスチール東日本製作所で2020年10月26日午後6時55分、柴田智弘撮影

 26日のプロ野球の新人選手選択(ドラフト)会議で千葉県内からは社会人のJFE東日本、今川優馬選手(23)が日本ハムから6位指名を受けた。千葉市中央区のJFEスチール東日本製作所で記者会見に臨んだ今川選手は「小さい頃からの夢だったプロ野球選手になれる。最高にうれしい」と笑顔がはじけた。

 今川選手は札幌市出身で、2019年にJFE東日本に入った。同年の第90回都市対抗野球大会で豪快なスイングでチームの初優…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

あわせて読みたい