メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ORICON NEWS

道枝駿佑、“理想の後輩”熱演「もしも、職場にみっちーがいたら…」

情報提供:ORICON NEWS

『Oggi』12月号に登場するなにわ男子・道枝駿佑
 関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子の道枝駿佑(18)が、28日発売の女性ファッション誌『Oggi』12月号(小学館)に登場。30代からの働く女性の雑誌で、キャリア女性の心をわしづかみする“理想の後輩”を熱演した。

【写真】大人の色気で『Oggi』表紙を飾った泉里香

 初の同誌の撮り下ろしで、少しばかり背伸びをして就職前のインターン学生役を演じた道枝。設定は「今週から、インターン生としてうちの部署に配属された向かいの席の道枝駿佑くん。指導役に任命されたのはあなたです」。

 “先輩”の前に現れたのは、身長178センチの愛らしい目が印象的なイケメン男子。はじめはかわいい後輩と思っていたら、重い荷物を抱えたあなたに「僕が持ちますよ!」と声をかけてきたり、テレカン中で忙しいあなたにかわって電話に出てくれたりと、思いのほか男らしく芯があって頼りになる。一緒に食べたお弁当ランチでは、目をまっすぐ見ながら先輩の話に耳を傾けてくれる。そんな“理想の後輩”は徐々に気になる存在にかわっていく…。

 6ページの撮り下ろし写真は、どれも道枝とのオフィスラブを妄想させるものばかり。最近は、ドラマやCMの出演で俳優としても注目を浴びるだけあって、年上女性の心をくすぐる演技はとてもすてき。「なにわ男子」のときとは異なり、ビシッと決めたかっこいいスーツ姿も見どころ。

 「今日の撮影はすごい新鮮でした。たくさんの荷物を持って、リモート会議して、サラリーマンってこんな忙しいんやって思いましたね。バリバリ仕事している女性はかっこいいですよね。僕もスーツ姿で働くことに憧れがあって、IT企業とか化粧品会社に勤めてみたいです」(道枝)。11月6日には出演映画『461個のおべんとう』の公開を控え、インタビューでは、主演を務める先輩の井ノ原快彦との撮影秘話も語った。

 同号にはそのほか、俳優の横浜流星も登場する。

情報提供:ORICON NEWS

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 特急が踏切で軽ワゴン車と衝突、先頭車両が脱線 けが人なし 阪急神戸線

  3. 岩手県で初の死者確認 全国の感染者は13万5430人に 新型コロナ

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 安倍前首相公設第1秘書ら聴取 「桜を見る会」前夜祭差額補てんか 東京地検

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです