メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ORICON NEWS

トレーナー界の女王・AYA考案の過酷メニューで“日本版スポテイナー”を発掘

情報提供:ORICON NEWS

ABEMA×テレビ朝日の新番組『スポテイナーJAPAN』10月26日深夜スタート (C)AbemaTV,Inc.
 テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」とテレビ朝日が共同制作する新たなバラエティー枠「ネオバズ!~BUZZる!ネオバラ~」できょう26日深夜にスタートする新番組『スポテイナーJAPAN』(毎月第4月曜 深0:20~1:20※一部地域を除く)は、美ボディ自慢の女性たちが、トレーナー界の女王・AYA考案のハードなトレーニングに挑戦するサバイバル企画。

【写真】きれいに腹筋が割れているオーガナイザーのAYA

 “スポテイナー”とは、フィットネスで鍛えた健康的で美しいカラダの女性がインスタなどで大人気の韓国では流行っている言葉で、「スポーツ+エンターテイナー」を掛け合わせた造語。

 日本で今、“スポテイナー”に該当する人物といえば、日本トレーナー界のトップを走るAYA。彼女を番組オーガナイザーに迎え、美ボディを持つ挑戦者たちがAYA考案の過酷なトレーニングでサバイバルを行い、その中から“日本版スポテイナー”を発掘していくというのが番組の趣旨だ。

 AYAの元に集まったのは、ジュニアオリンピック出場経験のあるスイマー、人気ダンサー、YouTuber美女や、美ボディコンテスト優勝者、フィットネスママら、日ごろからストイックにトレーニングを重ねる美しきスポテイナー候補生の8人。AYAの考案した超ハードなトレーニングメニューに挑み、消費カロリーやトレーニングができた回数で順位を競う。

 1stステージはスタミナを測る「エンジンワーク」。通常のエアロバイクより負荷が大きいマシンを漕ぎ、消費カロリーを競う。持久力には自信がある!と笑顔を見せていた候補者たちだが、次第に苦悶の表情。想像を絶するハードさに候補生たちはもん絶する。

 2ndステージでは懸垂の数を競うが、候補生たちの不甲斐ない結果にAYAから怒りの言葉が! 現場に緊張感が漂いはじめる。その後のステージでも極限まで身体をいじめ抜いたメンバーの目には、涙。生き残るのは誰か…。

 その戦いの裏では、メジャーメンバーの座を虎視眈々と狙うマイナーメンバーたちが、もう一つの戦いに挑んでいた。フィットネスに人生を掛ける美女3人が、スポテイナー候補生の「マイナーメンバー」として参戦。マイナーリーグで勝利すれば8人の「メジャーメンバー」との入れ替え戦に挑むことができる、という仕組みになっている。

 AYAは「私自身も参加者の皆さんの頑張る姿を見て、とても感動しました! まだ1回目なので、ここから候補生の皆さんがどれだけ成長できるか、とても楽しみです。この番組を見て、『私もスポテイナーになりたい!』と思う女の子が出て来てくれたらうれしいなと思います。スポテイナーを目指す美しい女性たちの頑張る姿、汗を流す姿、ガチの姿をぜひご覧ください!」と、視聴を呼びかけている。

情報提供:ORICON NEWS

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 岩手県で初の死者確認 全国の感染者は13万5430人に 新型コロナ

  3. 「激励」より一歩踏み込む 世代交代にらみ「壁なって」 横審、両横綱に「注意」

  4. ENEOS投打かみ合う 藤井がロングリリーフ 東邦ガスは好守に阻まれ 都市対抗

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです