光市長選/光市議選 市長選、市川氏4選 初登庁「4年間、持てる力を集中」 /山口

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大勢の支持者に見守られながら初登庁する市川氏(左)
大勢の支持者に見守られながら初登庁する市川氏(左)

 任期満了に伴う光市長選は25日、投開票され、無所属で現職の市川熙氏(73)が、無所属新人で元市議の磯部登志恵氏(61)を破って4選を果たした。投票率は63・61%で、市町村合併で今の光市となった2004年以降、過去最低だった。【脇山隆俊、大山典男】

この記事は有料記事です。

残り1153文字(全文1278文字)

あわせて読みたい

ニュース特集