メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊戯三昧

30歳錦織、再起への鍵=杉山愛

 <遊戯三昧(ゆげざんまい)>

 昨年10月の右肘の手術を経て、9月上旬に実戦復帰を果たした圭(錦織)が約1年ぶりの4大大会となる全仏オープンに出場した。結果は2回戦敗退で、その後は右肩のけがでツアーを棄権した。周囲は不安に思うかもしれないが、サーブのフォーム改善やネットプレーを生かしたテニスを模索する姿勢を見て、まだまだ頑張れると期待している。

 サーブは、トスを上げてから打つまでの形に変化が見られた。テークバックの際の腕の角度で、効果的に体をひねることができている。悪い時は体が早く正面を向いてしまうために頭が早く下がるが、その点は修正できていた。以前はダブルフォールトを避けるために慎重に放ったセカンド(第2)サーブを相手に狙われ、攻撃を仕掛けられるケースが多かったが、セカンドサーブにも改善が見られていたのは好印象だった。もう少し上まで勝…

この記事は有料記事です。

残り567文字(全文940文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 新型コロナ 札幌・大阪市、GoTo停止 2知事、国に要請へ

  3. 「桜」前夜祭 安倍前首相側、補塡か 会費上回る明細書 秘書ら任意聴取 東京地検

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 朝鮮戦争、米艇に乗船 機雷除去中の日本人死亡 外交史料館に文書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです