防衛相、イージス代替策越年に含み 「スケジュール感、話すのは控えたい」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
岸信夫防衛相=滝川大貴撮影
岸信夫防衛相=滝川大貴撮影

 岸信夫防衛相は27日の記者会見で、陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替策の取りまとめに関し「スケジュール感については予断を持って話すことは控えたい」と述べた。政府はこれまで年末までに取りまとめる方針だったが、検討作業が難航しているのを受け、越年に含みを持たせた形だ。

 菅義偉首相は26日の所信表明演説で、9…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文347文字)

あわせて読みたい

注目の特集