メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

行方不明者捜索中に「逃走」の警察犬クレバ 兵庫県警捜査員が無事保護

警察犬クレバ=兵庫県警提供

 兵庫県福崎町田口の七種山(なぐさやま)で、行方不明者の捜索中に逃げていた県警鑑識課の警察犬「クレバ」(雄のシェパード、2歳)が27日午前9時40分ごろ、近くの山中で見つかった。捜していた県警の捜査員が無事保護した。クレバにけがはなく、元気な様子という。

 県警によると、逃げた場所から約100メートル…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「東京オリンピックはコロナに打ち勝った証しに」と決意 施政方針演説

  2. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  3. 山口・宇部の病院で70人のクラスター 入院患者と職員

  4. 「東京オリンピック、中止の可能性」NYタイムズ報道 コロナ感染拡大で

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです