メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大飯原発の設置許可取り消し 原告側勝訴 大阪地裁判決
毎日リリース

都市対抗野球開幕直前オンラインイベント「社会人野球のレジェンドが語る 俺たちの都市対抗」11月18日(水)に開催!

 株式会社毎日新聞社(代表取締役:丸山昌宏)は、コロナ禍での開催となった第91回都市対抗野球大会を盛り上げるべく、開幕直前特別企画として、11月18日(水)午後7時から「社会人野球のレジェンドが語る 俺たちの都市対抗」と題したオンラインイベントを開催します。「ミスターアマ野球」の杉浦正則さんも登場!ぜひご参加ください。

 毎日新聞社が日本野球連盟とともに主催するアマチュア野球の最高峰、それが都市対抗野球です。いよいよ組み合わせも決定し、11月22日(日)から東京ドームで熱戦が始まりますが、コロナ禍のため、例年通りの球場運営ができない見通しです。そこで、全国の野球ファンに少しでも喜んでもらおうと、大会直前に初めてとなるオンラインイベントを企画しました。出演するのは、五輪三大会連続出場の「ミスターアマ野球」杉浦正則さん▽都市対抗7年連続出場でNHK高校野球解説者の坂口裕之さん▽都市対抗野球ダイジェスト司会でおなじみの中田浩光さん--の3人です。社会人野球のレジェンドが、知られざるエピソードとともに、今大会の見どころや展望をあますところなく語ります。人気が予想されます。お早めにお申し込みください。

<内容>

・都市対抗野球の楽しみ方、魅力をたっぷりと

・コロナ禍の影響も含め、各地の2次予選を振り返る

・ドラフト会議での社会人指名選手について

・今大会注目のカード、補強選手、大会展望を徹底解説

■ご参加のお申し込みはこちらから

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01m3sdi8he911.html

【日時】11月18(水)19:00~20:30ごろ(18:30入室開始)

【会場】オンライン会議システム「Zoom」ウェビナーでの開催です

※お申し込みの方には前日までにURLをメールでお知らせします

【対象】どなたでもご参加いただけます

【定員】200名(先着順)

【参加費】1500円(税込)

【締切】11月17日(火)

※先着順のため、定員に達し次第締め切りとなります

【ご注意】

※今回のイベントは、オンライン会議システム「Zoom」のウェビナー機能を使用します。事前にZoomをインストールしたパソコンまたはタブレットを用意のうえ、ご参加をお願いします。イベント参加者の映像(音声含む)が映し出されることはありません。

<登壇者>

杉浦正則さん(元・日本生命監督)

杉浦正則さん(元・日本生命監督)

大阪市(日本生命)で1992、97年の都市対抗で優勝し、最優秀選手賞の橋戸賞を2回獲得。五輪に3大会連続出場し、「ミスターアマ野球」と呼ばれる。引退後は日本生命の監督を務めた。

坂口裕之さん(元・日本石油=現ENEOS監督)

坂口裕之さん(元・日本石油=現ENEOS監督)

92年のバルセロナ五輪で杉浦さんとともに銅メダルを獲得。都市対抗には横浜市(日本石油=現ENEOS)として7年連続で出場し、93年の大会で優勝した。引退後は日本石油の監督を務めた。

<モデレーター>

中田浩光さん(都市対抗野球ダイジェストMC)

中田浩光さん(都市対抗野球ダイジェストMC)

TVSの「都市対抗野球ダイジェスト」MC。Jsportsでは東北楽天ゴールデンイーグルス戦や埼玉西武ライオンズ戦などの実況・中継リポーターを担当。野球だけでなくJリーグ、MLB、高校野球、高校ラグビーと幅広くスポーツを伝える。

【本件に関するお問い合わせ先】

毎日新聞社D.クリエーションセンター

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長女はひつぎにうどんを二つ… 原爆小頭症の吉本さん逝く 孤独と痛みに耐えた74年

  2. 毎日新聞には冨岡義勇ら登場 「鬼滅」広告、5紙朝刊に掲載 最終巻発売など記念

  3. コロナで変わる世界 <教育編 インタビュー①>山極寿一氏が恐れる「オンラインで済む」という感覚 「知識だけでなく体験共有を」

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

  5. 「現場感覚ではもう今が限界」埼玉医大教授のSNS投稿が拡散 コロナ楽観論を懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです