メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

県大会 31日号砲 コロナ対策で開会式なし /島根

2019年の大会で女子トップでフィニッシュする平田の野津きなり主将(左)と、男子トップでフィニッシュする出雲工の伊藤蒼唯選手=島根県出雲市大社町の島根県立浜山公園陸上競技場で

[PR]

 「男子第71回、女子第35回県高校駅伝競走大会」(兼中国・全国高校駅伝競走大会県予選会)=県高体連、県教委、島根陸上競技協会主催、毎日新聞松江支局など後援=が31日、出雲市の県立浜山公園陸上競技場を発着点に開かれる。男子は7区間42・195キロ、女子は5区間21・0975キロ。

 スタートは男子が午前10時半、女子が午前10時35分。男子は昨年より3チーム減って10チームがエントリー。うち一つは津和野と益田東の合同チームのためオープン参加となる。女子は昨年より1校少ない4校が出場。新型コロナウイルス対策のため、例年はレース前日に行う開会式を取りやめ、当日に放送で開始式をする。

 男女の優勝校は12月20日に京都市である全国大会に出場する。また男子の上位6校と女子の全出場チームは11月22日に山口市である中国大会の出場資格を得る。

 昨年、男子は出雲工が24年連続28回目の、女子は平田が9年連続11回目の優勝を果たした。【小坂春乃】


 ■チーム紹介(数字は学年、◎は主将)

 ◆男子10チーム

大田

監督 矢野浩

 田中一蕗 1

 松原朋希 1

◎竹下治樹 2

 倉橋宏輔 1

 吉岡敬多 1

 和田悠良 2

 鶴石悠斗 2

隠岐

監督 井上裕太

 野津朋生 1

 後藤太陽 2

 岩田尚弘 2

 東光輝 2

 奥森駿 1

 佐々木蓮 2

◎下川拓騎 2

開星

監督 武冨真人

◎安部典真 3

 松崎寧生 2

 仲佐太陽 2

 若竹葵礼 1

 出川育夢 1

 勝部陽貴 2

 落合翔大 2

 三原陸蒼 1

松江高専

監督 松本浩介

◎永見晃一 3

 山根周介 2

 中谷和詩 3

 岡崎陽星 2

 井原悠人 2

 沢龍馬 3

 田中冴樹 2

 友国健晟 1

 西川颯真 1

平田

監督 田中誠二

 志食隆希 2

◎直良聖也 3

 尾林恒星 2

 田原匠真 1

 佐々木一哲 1

 布野雅也 2

 佐野泰斗 1

 福島康太 2

 岩成陽 1

 加藤蒼梧 1

津和野・益田東

監督 大溢貴巳

◎河内径 2

 宅野貴紀 1

 岸本顯彦 1

 杉山大修 2

 吉田匠 1

 大庭一心 1

 井上翔太 3

 竹原匠 1

出雲工

監督 寺西康浩

 阿食亮太 3

 清水翔太 3

◎田部智暉 3

 浅原来羽 3

 西尾佑葵 3

 渡部一博 2

 槙原樹弥 2

 伊藤蒼唯 2

 矢田聖都 2

 米山光輝 2

明城

監督 高橋元紀

 毛利林太郎 3

 浜村祐成 2

 勝部遼 3

 高見歩武 3

 末田優人 3

 平岡七斗 2

◎上田匠己 3

 長谷川広大 1

 藤林昂也 1

 豊田亮介 3

大社

監督 柳楽達也

 杉原拓哉 1

◎金川岳史 2

 伊藤大陽 1

 和田逸孝 1

 石富将史 2

 長岡勇汰 1

 黒田篤史 2

 祝部温己 3

 高野翔大 2

 永岡勇次郎 2

石見智翠館

監督 中沢悟

 藤田 楓 1

◎大垰侑輝 2

 黒石隆博 2

 萩原秀磨 2

 壱岐穣 2

 嶋田優希 2

 当木拳志郎 2

 坂田莉央 2

 横田友紀 1

 橋井佑空 1

 ◆女子4チーム

平田

監督 平田仁志

◎今岡宥莉香 3

 福間涼子 3

 今岡桃香 2

 来間美月 2

 松原のどか 2

 青木愛葉 1

 角桃子 1

 田辺心 1

浜田

監督 松田尭

◎佐々木結衣 2

 江木結映 1

 植田愛唯 1

 田中亜実 2

 山根佳奈 2

 岡田英奈 2

 石原亜澄 2

石見智翠館

監督 西山尚徳

 農山紗叶 2

 川内愛結 2

 上原志乃 3

 渡辺日菜 3

◎北岡奈央 3

 石田茉央 3

 花房快有 1

 辰巳美咲希 3

益田東

監督 亀井修三

◎今岡英莉南 3

 シェイラ・チェロティチ  3

 ジュディ・ジェプングティチ 3

 石田紗愛 2

 水津陽 2

 戸津川有愛 2

 浅原琉那 1

 作間華絵 1

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米感染者2500万人超す 死者は41万人超 いずれも世界最多

  2. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  3. ORICON NEWS 香取慎吾、『おはスタ』5年ぶり出演で笑顔「おーはー」「おっはー」 瑛人の「香水」歌い出す

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. ワクチン接種割り込み、スペイン軍トップが辞任 優先順位に反し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです