連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

銀行の経営破綻、預金どうなる? 元本1000万円と利息保護 「機構」の保険で支払い=回答・山口敦雄

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
破綻した日本振興銀行の梅田店前=大阪市北区で2010年9月、小関勉撮影
破綻した日本振興銀行の梅田店前=大阪市北区で2010年9月、小関勉撮影

 なるほドリ 銀行が経営破綻(けいえいはたん)したら預けているお金はどうなるのかな? 心配だよ。

 記者 銀行が破綻したら預金(よきん)が消えてしまうのでは、安心してお金を預けられませんよね。そこで普通預金や定期預金の場合、1人当たり元本(がんぽん)1000万円と利息分が戻ってくる仕組みになっています。これを「ペイオフ」といいます。

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文666文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集