野田聖子氏は少子化対策主張 「社会で育てる意識を」 代表質問

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
衆院本会議で代表質問をする自民党の野田聖子幹事長代行=国会内で2020年10月28日午後2時16分、竹内幹撮影
衆院本会議で代表質問をする自民党の野田聖子幹事長代行=国会内で2020年10月28日午後2時16分、竹内幹撮影

 28日の衆院本会議で、自民党の野田聖子幹事長代行(60)が菅義偉首相への代表質問に臨んだ。無派閥の野田氏は9月の党総裁選で3回連続となる出馬断念に追い込まれた。9月の党役員人事で要職に復帰し、党内基盤の強化を目指す。

 「産んでくれた母親や育てている親たちに社会が『ありがとう』と言って、家族とともに社会で育てるという意識を持つことが必要ではないか」。…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

あわせて読みたい

ニュース特集