メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国で警察官が黒人男性を射殺 抗議デモや略奪も発生 91人逮捕と米メディア

フィラデルフィアでデモ行進中に警察と対峙するデモ参加者=AP

 米大統領選で接戦州の一つである東部ペンシルベニア州の最大都市フィラデルフィアで26日、黒人男性のウォルター・ウォレス・ジュニアさん(27)が警察官に射殺された。様子をとらえた映像がソーシャルメディア上で広がり、同日、抗議する数百人規模のデモが発生。混乱に乗じた略奪も起きた。米メディアは91人が逮捕されたと報じた。

 報道によると、刃物を持った男がいるとの通報で警察官が駆けつけた。映像には、2人の警察官が刃物を捨てるよう要求した後、近づいてくるウォレスさんに発砲する様子が映っている。

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文453文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、二宮和也からの大量の“迷彩マスク”プレゼントに「ありがとうございます!」

  2. 名古屋市消防局が救急搬送の2人、心肺停止に ベッド満床で受け入れ先見つからず

  3. 駿河湾に1メートル超の深海魚 「ヨコヅナイワシ」と命名 海洋機構ら研究チーム

  4. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  5. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです