特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宮城県で1日当たり最多の45人感染 仙台の専門学校でクラスター

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
宮城県庁=仙台市青葉区本町3で2019年2月21日、大谷麻由美撮影
宮城県庁=仙台市青葉区本町3で2019年2月21日、大谷麻由美撮影

 宮城県内で27日、10~60代の男女45人の新型コロナウイルス感染が確認された。仙台市青葉区の専門学校「花壇自動車大学校」のクラスター(感染者集団)で新たに学生32人が感染し、この学校関連は計85人になった。

 県内の1日当たりの感染確認は25日の30人を上回り、過去最多を更新。感染者数は累計で655人になった。

 仙台市によると、専門学校の32人は20~30代の外国籍の学生。寮生活していた学生が多く、食事や会話などをする共有スペースで感染が広がったとみられる。このほか仙台市では、20~50代の6人の男性の陽性が判明し、うち40代の自営業男性が呼吸困難の重症になっている。

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文431文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集