メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本市電でワンピース「チョッパー」車両運行へ

ワンピースのキャラクターがデザインされた熊本市電の車両イメージ。左上と右下の車両に描かれているのがチョッパーⒸ尾田栄一郎/集英社

[PR]

 熊本市電で11月7日から、同市出身の尾田栄一郎さんの人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」のキャラクター「チョッパー」がデザインされた車両(2両編成)を運行する。市交通局が28日発表した。

 ワンピースの主人公「ルフィ」と仲間の計9体の像などを設置して熊本地震からの復興を目指すプロジェクトの一環。11月7日に市動植物園(東区)でチョッパー像が除幕されるのに合わせて、運行を始める。

 ラッピングされた2両のうち1両には、水色とピンクを基調に両手を上げたチョッパーをデザイン。もう一方には、ルフィと肩を組んだ「くまモン」や冒険仲間を描いた。車内には、キャラクター像の設置場所を示すポスターを張る。

 2021年3月末まで、A系統(健軍町―田崎橋)の区間を1日6、7往復する予定。「チョッパー車両」の時刻表も近く市交通局のホームページに掲載する。【清水晃平】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 無期転換パートの待遇改善請求を棄却 正社員と異なる労働条件指摘 大阪地裁判決

  3. 「桜を見る会」答弁 菅首相「事実が違った場合は私にも責任」 衆参予算委詳報

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです