メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京スポ自由席 サッカー J2 サンガ、晴れのち雨 久々の快勝も、連勝ならず /京都

【京都-北九州】前半21分、京都の先制ゴールを決め、アシストしたピーター・ウタカ選手と抱き合う仙頭啓矢選手(右奥)=サンガスタジアムbyKYOCERAで、矢倉健次撮影

 サッカーJ2の京都サンガは第28節の21日、サンガスタジアムbyKYOCERA(亀岡市)でギラヴァンツ北九州と対戦し、前半の先制点を守り切って4試合ぶりの勝利を挙げた。しかし、第29節の25日はタピック県総ひやごんスタジアム(沖縄市)でFC琉球に1―2で逆転負けを喫し連勝はならなかった。通算成績は11勝8分け10敗、勝ち点41の10位。

 昇格争いの最前線にいた北九州をなんとしても引きずり下ろしたかった一戦で、サンガはフォーメーションを変えた。下がりめのハーフを2人に増やし、ともにサンガユース出身の20歳の福岡慎平選手と19歳の川崎颯太選手に役割を託した。「相手の速いボールの動かしに対応したかった」と実好礼忠監督。

この記事は有料記事です。

残り743文字(全文1054文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 手話で受け付け 病院予約を代行 藤岡市、ビデオ通話 /群馬

  3. はや2くんの大航海 HAYABUSA2応援ページ はやぶさ2帰還をスマホで体感 大気圏に進入「火球」観測アプリを公開 JAXA

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 政府、皇籍離脱の女性皇族に「皇女」の尊称検討 公務への協力委嘱

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです