メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

こころの天気図

IT弱者にも配慮を=東京大教授、精神科医 佐々木司

 新型コロナウイルス感染症の影響で、多くの企業がテレワークを活用しているが、大学もご多分に漏れず、授業も会議も、多くがオンラインとなった。普段からメールは使っているし、学生向けの授業案内や教務課への成績報告も全てオンラインとなって久しい。問題なしと高をくくっていたが、いざやってみると大変な作業だった。

 まずオンライン授業のシステムに、自分のメールアドレスを登録しなければならないが、これがひと苦労だった。やり方を理解している人には5分、10分の簡単な作業なのだろうが、何度マニュアルを読んでやり直してもうまくいかない。研究室のスタッフも皆テレワークになっているので、近くに質問できる人もおらず、結局1週間一人で格闘したのち、IT(情報技術)に強いスタッフに手取り足取り、オンラインで教えてもらい、何と…

この記事は有料記事です。

残り571文字(全文922文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪万博 招致戦略の見直し急務 150カ国参加目指すもコロナで「白紙」に

  2. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

  3. 大阪で新たに318人感染 300人超は2日ぶり 新型コロナ

  4. 首相、医師会長に「全力でやる」 官邸で面会 医療体制逼迫など訴え

  5. コロナ対応説明は? 菅首相、感染拡大でも記者会見開かず 野党「国民の不安高まる」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです