メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球 DeNA10-6巨人 G4連敗で「王手」 きょうにもV

【DeNA-巨人】三回裏DeNA2死一、三塁、梶谷の飛球で失策する巨人の左翼手・増田大

 DeNAが3連勝で勝率5割に復帰した。一回、宮崎、ソトの連続適時二塁打などで4点を先取。三回は伊藤光の2点三塁打などで4点を加えた。2番手の伊勢が3勝目。

 巨人は守備の乱れが響き、今季2度目の4連敗。

増田大、痛恨のポロリ

 何でもない飛球のはずだった。三回、2点を勝ち越されてなお2死一、三塁での巨人の守備。力なく上がったDeNA・梶谷の打球に、左翼手の増田大は落下点に入りながらも落球してしまう。この間に2人が生還。再び大量リードを許し空気は重くなった。

 優勝へのカウントダウンが進みながらも、チーム状態が上向かない。現状を打破するため原監督は動いた。増田大、田中俊の快足2人を今季初めて1、2番に並べた。原監督は「沈滞ムードというか、風景を変えていった」と狙いを語る。

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文723文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 日本シリーズ ソフトバンク4-0巨人(その2止) 巨人、暗雲の無限列車 13年第7戦から8連敗

  2. 広島の山林遺体 男女3人を強殺容疑で再逮捕へ 金銭トラブルか 大阪府警

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 見る探る 赤旗はなぜ桜を見る会をスクープできたのか 見逃し続けた自戒を込めて、編集長に聞いてみた

  5. NY株が史上初の3万ドル台突破 大統領選巡る不透明感後退を好感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです