全国高校駅伝

県大会(その2止) 女子 新潟明訓も粘って連覇 /新潟

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
一斉にスタートを切る1区の女子選手=新潟市中央区のデンカビッグスワンスタジアムで2020年10月29日、露木陽介撮影
一斉にスタートを切る1区の女子選手=新潟市中央区のデンカビッグスワンスタジアムで2020年10月29日、露木陽介撮影

1区のリード守りきる

 新潟明訓が1区のリードを守り切り、2年連続の都大路出場をつかんだ。中盤3人の区間賞で追い上げを狙った十日町は52秒差の2位、2019年には新潟明訓と最後にデッドヒートを繰り広げた新潟第一が3位につけた。

連覇にピースサインでゴールする新潟明訓の中條茜=新潟市中央区のデンカビッグスワンスタジアムで2020年10月29日、池田真由香撮影 拡大
連覇にピースサインでゴールする新潟明訓の中條茜=新潟市中央区のデンカビッグスワンスタジアムで2020年10月29日、池田真由香撮影

 新潟明訓は1区の武田芽依(3年)が中盤から首位集団を突き放し独走。2位に58秒の差を付けて2区へ。中盤の3人がそれぞれ区間2位と、同区間賞の十日町にわずかの差で食らいついて追い上げをしのぎ、5区の中條茜(2年)がフィニッシュした。

 十日町は2区の福原陽(1年)、3区の田中雪菜(2年)、4区の中島ひな子(1年)の1、2年生3人が区間賞の走りを見せたが、粘る新潟明訓を引き離せずタイムを縮めることはできなかった。

 新潟第一は2~5区の4人が区間3位と、安定した走りで3位に入った。

 帝京長岡(4位)はサラ・ワンジル(1年)、開志国際(5位)はマーガレット・アキドル(3年)の留学生2人がそれぞれ5区で快走。アキドルはワンジルに1分19秒の差を付けて区間賞に輝き、巻き返した。

心一つに力走

 「自分で決まるのでドキドキだった」。5区を任された中條は「40秒以上差があったので絶対大丈夫だと思った」と優勝を確信。最後は連覇を表すピースサインを掲げ、堂々とゴールした。

 1区の武田が飛び出し区間賞の快走。トラックで2位との差が分からなかったといい「差がついてよかった」。2区の主将・五十嵐望来(3年)も左かかとの靱帯(じんたい)損傷の痛みが残る中、区間2位でつないだ。

 流れを引き継いだ3区の羽賀友奏(2年)はトップ集団を引っ張る展開に「想像と違った」と振り返ったが、先を走る十日町に3秒差で食らいつく。4区の小林明日美(2年)も「楽しかった」と十日町に2秒差で耐え、中條に最後を託した。

 コロナ禍の自粛期間は集合練習ができなかったが、離れているからこそお互いを思い、結束力を高めた。「合宿ができなかった分、朝と夜の2部練習やミーティングを増やした」と五十嵐。日ごとに目標を決め、終わりには達成具合を聞いて、選手間の距離を縮めていった。「走るのは一人一人だが、心はつながっている」と振り返った。

1年生がけん引

 ○…十日町は2~4区で区間賞と巻き返しを狙った。中でも2区の福原、4区の中島は1年生ながらの区間賞で、若い走力がチームをけん引。新潟明訓には惜しくも及ばなかったが、保坂勉監督は「悔しいが力負け。区間賞の3人はよく頑張った」とたたえた。福原は「もっと差を付けたかった。来年は都大路を走りたい」、中島は「ロードの方が得意。景色も変わって上りも好き」と2021年にリベンジを誓い、銀メダルをケースにしまった。


 ◆区間賞

女子

1区=武田芽依(新潟明訓)20分42秒31

2区=福原陽(十日町)13分50秒60

3区=田中雪菜(十日町)10分39秒16

4区=中島ひな子(十日町)10分31秒53

5区=マーガレット・アキドル(開志国際)15分10秒10


第35回県高校女子駅伝競走大会の成績

順位  学校名  1区(6キロ)           2区(4キロ)            3区(3キロ)          4区(3キロ)           5区(5キロ)

         選手  順位   時間       選手   順位   時間       選手  順位  時間       選手   順位  時間       選手   順位  時間       合計

<1> 新潟明訓 武田  (1)  20:42.31 五十嵐  (2)  14:00.49 羽賀  (2) 10:42.66 小林   (2) 10:33.42 中條   (4) 17:57.49 1:13:56.37

<2> 十日町  大石  (2)  21:40.47 福原   (1)  13:50.60 田中  (1) 10:39.16 中島   (1) 10:31.53 村山   (5) 18:07.09 1:14:48.85

<3> 新潟第一 鈴木  (4)  21:50.75 若尾   (3)  14:04.41 谷黒  (3) 11:01.52 小林   (3) 10:33.54 久保田  (3) 17:50.46 1:15:20.68

<4> 帝京長岡 村松  (11) 24:06.43 鈴木   (5)  14:57.79 門谷  (6) 11:36.36 木之内  (4) 11:36.20 ワンジル (2) 16:29.85 1:18:46.63

<5> 開志国際 山賀  (9)  23:42.50 南條   (12) 17:13.34 文山  (5) 11:35.22 坂下   (6) 12:28.82 アキドル (1) 15:10.10 1:20:09.98

<6> 長岡   吉原  (3)  21:41.01 田村   (7)  15:23.02 岩間  (7) 11:54.43 酒井   (7) 12:34.75 小宮山  (7) 19:01.90 1:20:35.11


<7> 新潟産大付 1:21:49.27

<8> 新潟    1:25:26.24

<9> 三条東   1:30:34.56

 ―  高田    記録なし

 ―  佐渡    記録なし

 ―  新潟南   記録なし

 ―  柏崎    棄権

あわせて読みたい

注目の特集