薫る菊、深まる秋 地元愛好家が100鉢 多賀大社 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
拝殿近くの小屋に並んだ菊の鉢植え=滋賀県多賀町多賀の多賀大社で、伊藤信司撮影
拝殿近くの小屋に並んだ菊の鉢植え=滋賀県多賀町多賀の多賀大社で、伊藤信司撮影

 七五三参りでにぎわう多賀大社(多賀町多賀)で地元の愛好家が育てた菊が展示されている。拝殿前の小屋に白、紫、黄色など大小100鉢近くの花が並び、境内に秋の薫りを漂わせている。11月16日まで。

 社務所によると、この展示は戦後間もなく始まり、今年で70回目。北岸冨美子さん(愛荘町)が1鉢に3本植えた「…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

あわせて読みたい

注目の特集