連載

リポート2020

毎日新聞デジタルの「リポート2020」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

リポート2020

天文館の飲食店対象PCR検査 陽性でも店名原則非公表 /鹿児島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
天文館の検査会場で、店舗の感染症対策などを報道陣に説明する鹿児島市保健所の吉住参事
天文館の検査会場で、店舗の感染症対策などを報道陣に説明する鹿児島市保健所の吉住参事

コロナ感染者把握に力点

 鹿児島市の繁華街・天文館地区で、新型コロナ対策に向けた市の無料PCR検査が26日から始まった。地区内の飲食店約500店舗が対象で、仮に検査で陽性者が出ても原則として店名を公表しない。店名公表による経営への打撃を懸念する店側の事情に配慮しながら、同時に検査を通じて感染の広がりを把握し、対策の底上げを目指した試みだ。【菅野蘭】

 飲食店街にほど近い天文館の一角。出勤前の飲食店従業員らが訪れやすいよう日中、ウオークスルー方式での検体採取が実施された。検査は店舗ごとの申し込み制となっており、市は11月6日までの期間中、約2500人の店舗関係者の約半数にあたる1250人が検査を受けるとみている。

この記事は有料記事です。

残り824文字(全文1131文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集