連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

ナゴルノカラバフ紛争って何? 旧ソ連2国の領土争い 民族や宗教の違い背景=回答・中村聡也

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 なるほドリ 最近、ナゴルノカラバフ紛争(ふんそう)という言葉をよく聞くね。どんな争いなの?

 記者 旧ソ連のアゼルバイジャンとアルメニアが、アゼルバイジャン南西部にあるナゴルノカラバフ地域の領有権(りょうゆうけん)をめぐって争っている問題のことです。

 Q どんな所なの?

 A 山梨県ほどの広さの山岳地帯です。長年の武力衝突(しょうとつ)の結果、現在、住民の大半はアルメニア人です。ソ連時代はアゼルバイジャンの自治州でした。ソ連が崩壊した1990年代前半から、領土をめぐる争いが頻発(ひんぱつ)するようになりました。94年に停戦しましたが、アルメニア人勢力が周辺地域を含めて実効(じっこう)支配しており、断続(…

この記事は有料記事です。

残り456文字(全文760文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集