メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GAFA、オンライン需要増で好決算 アマゾン利益は前年同期の3倍

「GAFA」と称される米IT大手4社のアプリ

 グーグルなど「GAFA」と呼ばれる米IT大手4社は29日、2020年7~9月期決算をそれぞれ発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴うインターネットサービスの需要増加を受け、アマゾン・コムの最終(当期)利益は前年同期の約3倍に拡大。グーグルの親会社アルファベットと、フェイスブック(FB)もネット広告が好調で過去最高益を更新した。

 アマゾン・コムは、中核事業のネット通販事業の売上高が前年同期比38%増の483億ドルに増加。ここ数年の物流・宅配サービスへの大型投資が奏功し、新型コロナ流行に伴うネット通販の需要増を受けて収益が一気に拡大した。ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は決算発表で「今年だけで40万人を新規雇用できたことを誇りに思う。今年は前例のない年末商戦を迎えそうだ」とコメント。10~12月期は前年同期比で約3割…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文722文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 一転して医療崩壊の危機 集団免疫獲得とも取り上げられた都市で「第2波」

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. テレ東・大江麻理子キャスターらマスク着用 「緊急事態宣言受け決断」

  5. 声なき声を捕捉せよ コロナと連動する菅内閣支持率

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです