メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

巨人、セ・リーグ連覇 38回目 原監督9度目V、球界歴代3位タイ

プロ野球セ・リーグで2年連続の優勝を決め、胴上げされる巨人・原辰徳監督=東京ドームで2020年10月30日

 プロ野球のセ・リーグは30日、巨人が2年連続38回目(1リーグ時代の9回を含めると47回目)の優勝を果たした。優勝へのマジックナンバーを「1」としていた巨人は東京ドームでのヤクルト戦に3―3で引き分けたが、2位・阪神がDeNAと引き分けたためリーグ制覇が決まった。

 巨人を率いて通算14年目の原辰徳監督(62)は9回目の優勝で、監督通算優勝回数歴代3位の藤本定義氏(巨人、阪神)、水原茂氏(巨…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 松本潤「嵐という船を一度降りて」大河主演決意までの葛藤 オファー一度は保留[コメント全文]

  2. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  5. 鼻出しマスクの受験生を逮捕 不退去の疑い 警視庁深川署

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです