連載

若かもめ・マリーンズ日記

毎日新聞デジタルの「若かもめ・マリーンズ日記」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

若かもめ・マリーンズ日記

プロ野球 プロ初先発、いい経験に 古谷拓郎投手 /千葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
古谷拓郎投手
古谷拓郎投手

 プロ2年目の古谷拓郎です。投手をしています。10月24日、京セラドーム大阪でのオリックスバファローズ戦でプロ初先発をしました。結果は3回3分の1を投げて2失点で負け投手となりました。悔しい結果となりましたが、1軍で、しかも優勝争いの真っただ中で投げることができたのは、とてもいい経験になりました。

 悪かった点はボールが引っかかり、3四球、1死球と4四死球での自滅となった事。ストライクゾーンでしっかりと勝負できる投手になれるように改善したいです。あえて良かった点を挙げるとすれば、三回1死一塁でT―岡田選手を空振り三振。四回にも無死一、三塁の場面で頓宮裕真選手を空振り三振。ピンチで三振が取れたことです。

 今回のプロ初先発でまっすぐの球威とコントロールが大事だと実感したので、2軍でもう一度、一からやり直して更にレベルアップしてまた1軍に呼んでもらえるように頑張りたいと思います。また、変化球の細かいコントロールも身につけたいです。

この記事は有料記事です。

残り598文字(全文1015文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集